三ノ峰から別山平(別山)


平成14年6月1日三ノ峰・別山、 平成17年6月25日別山平、 平成18年7月8日別山平、 平成25年6月9日三ノ峰・別山

平成25年6月23日石徹白から三ノ峰、 平成26年6月15日三ノ峰・別山、 平成27年5月17日三ノ峰・別山平

平成28年5月1日三ノ峰・別山平、 6月4日石徹白から三ノ峰、 平成29年5月18日三ノ峰・別山、


TOP PAGEへ TOP PAGE へ 山歩きの部屋へ 山歩きの部屋へ戻る



平成29年(2017年)5月18日 三ノ峰・別山



上小池(5:17)


3時45分集合。かなり眠いです。
上小池には先客の車が2台だけ。

しばし林道歩き。登山口付近の
沢が酷いことになっていました。

山野草を捜しながら歩きますが、
途中からみっちゃんがスパート!

ヘロヘロになって六本檜に到着。
ここでやっと休憩(^^)
大栗ノ木(5:20)
登山口(みっちゃん提供)
サンカヨウ
(5:57)
オウレン
ショウジョウバカマ
ミツバノバイカオウレン
六本檜(6:37)
(6:48)
願教寺山(7:08)
(7:55)
三ノ峰方面

(みっちゃん提供)

六本檜から展望を楽しみながら、
気持ち良い稜線歩きです(^^)

みっちゃんに待って貰いながら、
一生懸命歩きます(苦笑)

周辺の山スキーが懐かしい(^^)
また行きたいなあ...

三ノ峰避難小屋から別山が
ドカーン!
願教寺山方面(8:03)
三ノ峰避難小屋(8:21)
別山(8:41)
(8:50)
(みっちゃん提供)
(9:05)
別山平(9:17)
御手洗池(みっちゃん提供)
(9:42)
別山(10:07)
別山(10:08)
別山(みっちゃん提供)

別山(10:26)

三ノ峰から別山平までは残雪の
上を歩きます。

雪が緩んでいたので、アイゼンは
不要でした(^^)

途中で男性が下ってきました。
彼は4時30分出発だとのこと。

御手洗池は雪の原です。しばし
休憩後、別山へGO!
御手洗池(10:52)
別山平(10:55)
(11:17)
三ノ峰避難小屋(みっちゃん提供)
三ノ峰避難小屋(11:44)
越前三ノ峰(12:00)
越前三ノ峰(みっちゃん提供)
三ノ峰避難小屋から下ります(12:04)
(みっちゃん提供)
(12:17)
キジムシロ
ニリンソウ

ニリンソウ

別山には先客1名だけ。彼はチブリ
尾根の往復みたいです(^^ゝ

さっそく冷たい飲み物で乾杯!
残念ながら白山方面はガス(涙)

まったり休憩後、三ノ峰へ戻ります。
下りは危険なので慎重に行動(^^)

三ノ峰では休憩中の登山者3名。
みっちゃんが会話していました(^^)
イワナシ
タムシバ(六本檜付近)(13:09)
キスミレ
スミレ
(みっちゃん提供)
キクザキイチゲ
キクザキイチゲ
ワサビ
サンカヨウ
サンカヨウ(14:06)
登山口(14:11)
上小池(14:25)

ジュースの無人販売(14:27)


避難小屋前で休憩。冷たいゼリー
みっちゃんから頂きます(^^)/

下りは辛いです。弱った膝をかばい
ながら、慎重に下ります。

六本檜で最終休憩。ここからは
山野草を捜しながらゆっくり(^^)

上小池駐車場の冷たいジュースが
美味しかったです♪

TOPに戻る



平成28年(2016年)6月4日 石徹白から三ノ峰


登山口(6:00)
石徹白大杉(6:08)
石徹白大杉(6:08)


自宅を3時50分に出ます。
途中のコンビニで買い物。

予定時間より少し早めに、
大野の集合場所に到着。

TakaさんとNakaさんを乗せ、
石徹白へGO!

Obaさんが待っている石徹白
登山口に、早めに到着(^^)



予定通り6時に登山開始。
石徹白大杉までは石段です。

おたけり坂付近で、男女ペア
に追いつきます。

なんと、白山でもお会いした
OKさんでした(^^)

神鳩避難小屋で少し休憩。
素敵な避難小屋です(^^ゝ
神鳩避難小屋(7:29)
ミツバオウレン
ツバメオモト
母御石(8:12)
(8:19)
銚子ヶ峰(8:31)
一ノ峰・二ノ峰・三ノ峰・別山(8:39)
ツマトリソウ
一ノ峰(9:02)
ハクサンチドリとミヤマキンポウゲ
一ノ峰にて(Obaさん提供)
三ノ峰 (二ノ峰付近より)(10:19)
三ノ峰を目指します(Obaさん提供)

母御石から銚子ヶ峰までは、笹の
平原です。

雲石から眺めると、三ノ峰が遠く
感じます(汗)

一ノ峰でひと休み。二ノ峰は
トラバース気味に通過。

三ノ峰手前の雪渓でアイゼンを
装着します。

<三ノ峰避難小屋 10:59着>
アイゼン装着(10:51)
三ノ峰に向かいます(11:05)
三ノ峰にて(11:13)
別山
三ノ峰避難小屋に戻ります(11:19)
お別れ(11:55)
二ノ峰(12:14)
二ノ峰(12:18)
イワカガミ(13:11)
野伏ヶ岳〜薙刀山〜日岸山〜願教寺山(13:34)
神鳩避難小屋(14:43)
(15:36)
石徹白大杉(Obaさん提供)


三ノ峰を往復後、避難小屋で
昼食休憩(^^)

帰りの雪渓でもアイゼン装着。
2人はアイゼンなしで通過。

アップダウンが多いですが、
行きよりは楽でした。

膝を労りながらゆっくり下り、
16時14分に登山口到着。


登山口〜三ノ峰で出会った花たち

サワフタギ
ツバメオモト(燕万年青)
ツマトリソウ
マイヅルソウ(舞鶴草)
オオバミゾホオズキ
ミツバオウレン(三葉黄蓮)
ハクサンチドリ(白山千鳥)
キヌガサソウ(衣笠草)
サンカヨウ
イワカガミ
オオバキスミレ
サラサドウダン
ミヤマキンポウゲ(深山金鳳花)
ミヤマキンポウゲ
オオカメノキ(ムシカリ)
ハクサンタイゲキ(白山大戟)
ヒメイチゲ
ウラジロヨウラク
ゴゼンタチバナ
イワハゼ(アカモノ)

TOPに戻る



平成28年(2016年)5月1日 三ノ峰・別山平


上小池(5:30)


3時45分集合。上小池には数台の
車が駐車中。準備の後スタート!

草花の写真を撮りながら登りますが、
前夜の雨で元気がありません。

晴れ予報ですが雲が多く、稜線では
パラパラ雨粒が落ちてきます(泣)

おまけに強烈な北風で意欲減退。
三ノ峰でしばし思案します。
登山口(みっちゃん提供)
山越屋敷跡(みっちゃん提供)
六本檜(6:49)
(7:03)
(8:10)
(みっちゃん提供)
三ノ峰避難小屋(8:32)
三ノ峰からの別山(8:41)
(9:24)
別山平(みっちゃん提供)
御手洗池と別山(9:43)


先行者が別山へ向かっていたので、
我々も少しだけ進むことにします。

途中でアイゼン装着。所々で夏道が
出ていたので、歩きにくかったです。

みっちゃんは別山に行きたがって
いましたが、別山平で行動中止。

帰りはアイゼンなしです。三ノ峰
避難小屋で昼食休憩(^^)
戻ります(10:09)
(みっちゃん提供)
三ノ峰避難小屋(10:39)
三ノ峰避難小屋(11:08)
(11:22)
(11:30)
(みっちゃん提供)
六本檜(12:20)
サンカヨウ
登山口(13:22)
上小池(みっちゃん提供)


小屋の宿泊者の話を伺うと、昨夜は
すごい暴風雨だったとのことです。

昼食休憩中、登山者が続々とやって
来ます(^^)

この頃から晴れ間が出てきます。
リベンジを誓って?下山します。

六本檜から下は、花を撮りながら
ゆっくり下りました。


出会った花たち

キジムシロ
ショウジョウバカマ
イワナシ
ミツバノバイカオウレン
キバナノコマノツメ
ミツバノバイカオウレン
ニリンソウ
キクザキイチゲ
ミヤマキンポウゲ
サンカヨウ

TOPに戻る



平成27年(2015年)5月17日 三ノ峰・別山平



ゲート(5:30発)(みっちゃん提供)

4時集合。鳩ヶ湯鉱泉は無惨な姿に
なっていました。

鳩ヶ湯から少し進むと、橋の手前に
駐車スペースとゲートがあります。

ここからMTBで下小池を目指します。
善五郎橋を渡ると激坂です(汗)

下小池からダートの林道を進みます。
路面の凹凸で、振動がすごいです。

登山口にMTBをデポして登山開始!
<MTB片道 7.5km>
善五郎橋(5:52)
(みっちゃん提供)
(7:48)
六本檜(8:08)
(8:21)
(8:35)
(みっちゃん提供)
剣ヶ岩(8:58)
(9:05)
三ノ峰方面(9:25)


三ノ峰避難小屋に到着(9:55)

谷筋は山野草の宝庫です。サンカヨウ
可愛いです(^^)

山越屋敷跡を過ぎると、雪が出てきます。
杉林の中はルートがわかりにくいです。

六本檜下の階段は、崩壊していました。
階段は見た目は良いですが、壊れると
厄介なゴミになります。

六本檜でひと休み。展望を楽しみながら
ゆっくり登って行きます。
三ノ峰避難小屋(みっちゃん提供)
クリックでジャンプ画像(9:57)
三ノ峰へGO!(みっちゃん提供)
三ノ峰避難小屋(10:09)
別山(三ノ峰より)(10:15)
別山(10:25)
(10:35)
アイゼン装着(みっちゃん提供)
(10:58)
別山平(みっちゃん提供)


御手洗池と別山(11:13)

三ノ峰往復の予定でしたが、 歩きたガール
みっちゃんがそれですむ訳がありません(汗)

あれよあれよという間に、別山平まで連れて
行かれました(苦笑)

雪渓(2ヶ所)でアイゼン装着。おニューの
10本爪が役に立ちました(^^)

別山平には雪がありません。御手洗池は
完全に雪で埋まっていました。

池の畔でお湯を沸かして、カップ麺の
昼食です。  <別山平 11:10〜11:35>
戻ります(12:22)
三ノ峰避難小屋(みっちゃん提供)
三ノ峰避難小屋(12:45)
三ノ峰避難小屋(みっちゃん提供)
(13:07)
(13:39)
どちらも綺麗です(^^ゝ(13:58)
(14:09)
六本檜(14:21)
六本檜(14:25)


登山口(15:20)(みっちゃん提供)

帰りも途中でアイゼン装着。三ノ峰で
あべかわ餅をご馳走になります(^^)

下りは快速みっちゃんについて行くのが
大変です(汗)

途中のベンチで、冷たいゼリーを頂き
ました。美味しかった♪

おニューのカメラ操作に不慣れで、
途中でバッテリー切れ(涙)

MTBでのダウンヒルは気持ち良かった
です(^^)/  <MTB 約20分>


登山口〜三ノ峰で出会った花たち

サンカヨウ
サンカヨウ
ワサビ
セリバオウレン
ショウジョウバカマ
タムシバ
オオカメノキ
キジムシロ
ニリンソウ
ツバメオモト
ミツバオウレン
キクザキイチゲ

TOPに戻る



平成26年(2014年)6月15日 三ノ峰・別山



登山口(5:37)

2時40分起きで、3時45分集合。
上小池駐車場では、何人かの人が
登山準備中でした(^^)

我々も準備の後5時20分スタート!
最初は林道歩きです。早起きで眠い...

登山口からしばらくは立派な階段が
続きます。山越屋敷跡からは気持ち
良いブナ林です。

六本檜で先行の登山者に追いつき
ました。なかなか良いペースです。

可愛い花と素敵な景色に癒されて、
なんとか三ノ峰避難小屋に到着(^^)/
(5:56)
六本檜(6:39)
(7:12)
(みっちゃん提供)
(7:38)
(7:59)
(7:59)
(8:07)
三ノ峰避難小屋(8:33)
三ノ峰避難小屋(みっちゃん提供)
三ノ峰避難小屋<クリックしてね>(8:35)
<クリックしてね>(みっちゃん提供)


三ノ峰への登り(8:38)

三ノ峰から別山平まではなだらかな
稜線歩きです。登山道が所々で崩れ
かかっていました。

別山平への登りで、韋駄天のやっちん
さんが、駈け下ってきました(^^ゝ

別山平のお花畑はまだ早いようです。
御手洗池からの別山は、いつ見ても
素晴らしいです(^^)/

もうひと踏ん張りして、別山には
10時20分到着。少し寒いですが、
お昼にします。さっそく乾杯(^^)/
別山方面(8:46)
別山方面(8:57)
(みっちゃん提供)
別山平(9:35)
御手洗池(9:37)
別山(10:21)
みっちゃんポーズ♪(10:25)
(11:33)
御手洗池(みっちゃん提供)
(みっちゃん提供)
三ノ峰避難小屋(みっちゃん提供)
(12:34)


登山口(14:33)

膝が悪いので、下りはゆっくりペースです。
所々でみっちゃんに待って貰いました。

別山平から下る途中で、kojiさんご夫妻が
登って来ました。記念のみっちゃんポーズ♪

三ノ峰周辺は登山者で大賑わいでした(^^)
最後の景色を楽しんでから下山します。

避難小屋からの長い下りは辛かったです。
元気な人達にかなり追い抜かれました(涙)

六本檜で懐かしい人に出会います。今日は
三ノ峰まで行かれたそうです。お年は
なんと79歳です(^^ゝ


三ノ峰・別山平周辺で出会った花たち

マイヅルソウ
アカモノ
コイワカガミ
コイワカガミ
ムラサキヤシオ
コシジオウレン(ミツババイカオウレン)
オオバキスミレ
ハクサンイチゲ
ハクサンイチゲ
ハクサンコザクラ
ハクサンコザクラ
シナノキンバイ
ミツバオウレン
ハクサンイチゲ
ハクサンチドリ
ツマトリソウ
TOPに戻る



平成25年(2013年)6月23日 石徹白から三ノ峰 <メンバー>Hid、YAMA



登山口(6:13)

4時10分集合出発。石徹白ダムからは、
狭くてカーブが連続するので慎重運転。

白山中居神社からは舗装林道になります。
あちこちに小石が散らばっていました。

登山口の駐車場には、早朝にも関わらず
10台ほどの車。我々も準備の後、出発!

石徹白大杉までは歩きやすい石段です。
大杉からはよく整備された山道です。

花の写真を撮りながら、テクテク歩いて
神鳩避難小屋に到着。ここで最初の休憩♪
石徹白大杉(6:21)
石徹白大杉(みっちゃん提供)
ゴゼンタチバナ
ギンリョウソウ
神鳩避難小屋(7:42)
オオバキスミレ
アカモノ(イワハゼ)
母御石(8:13)


コバイケイソウ(銚子ヶ峰)(8:32)

母御石で展望が開けますが、雲が多くて
展望は今ひとつです。

高原状の台地をゆっくり進むと銚子ヶ峰
です。山スキーの話しをしながら、景色を
楽しみます(^^)

雲石からいったん下って、一ノ峰に登り
ます。この頃からガスが出てきて視界が
悪くなります。

この付近は高山植物の宝庫です。岐阜側の
斜面に、所々で雪田が残っていました。
ミツバオウレン
ナナカマド
願教寺山方面(8:52)
オオバキスミレ(大葉黄菫)
ヤシオツツジ
ゴゼンタチバナ(御前橘)
一ノ峰(みっちゃん提供)
ハクサンチドリ(白山千鳥)
コイワカガミ(小岩鏡)
二ノ峰(10:01)


別山(10:04)

二ノ峰を過ぎるあたりで、ガスが切れて
別山が顔を出しました(^^)/

三ノ峰の手前に小さな雪渓があります。
簡易アイゼンを装着して、トラバース
気味に雪渓を渡ります。アイゼンの刃が
短くて、怖々通過しました。

小さな雪渓を2つ渡ると、三ノ峰避難小屋
です。大勢の登山者が休憩中でした(^^)

娘さんを連れた女性に写真を撮って貰い
ます。この女性はチブリ尾根を登って、
杉峠へ縦走中とのこと。お話を聞くと、
すごい山に行かれています(^^ゝ
キヌガサソウ(衣笠草)
ミツバオウレン(三葉黄蓮)
怖々トラバース(10:29)

ミヤマキンポウゲ(深山金鳳花)
三ノ峰避難小屋前の雪渓(みっちゃん提供)
三ノ峰避難小屋(10:51)
別山をバックに♪
別山
ハクサンタイゲキ(白山大戟)


三ノ峰(11:06)

とりあえず三ノ峰に行くと、休憩中の女性に
声をかけられます。誰かと思ったら、スキー
ジャムで必ずお会いする、Chikaraさんです(^^)
さっそくお願いして写真を撮って貰いました♪

避難小屋横の雪渓脇で昼食にします。今日も
自分で作ったおにぎりとアンパンです(^^)

ハクサンコザクラはまだ時期が早く、2本だけ
咲いていました。

帰りは同じルートを戻ります。雪渓前で
簡易アイゼンを装着して、怖々下ります。
シナノキンバイ(信濃金梅)
ハクサンコザクラ(白山小桜)
マイヅルソウ(舞鶴草)
エンレイソウ(延齢草)
ツバメオモト(燕万年青)
タニウツギ
ミヤマキンポウゲ
神鳩避難小屋(みっちゃん提供)
(みっちゃん提供)
(14:59)


登山口(15:31)

二ノ峰、一ノ峰を越えて、銚子ヶ峰へと戻って
来ます。登山道は段差が少なく、非常に歩き
やすいです。おかげで心配だった右脚は、
快調でした(^^)

銚子ヶ峰で冷たいフルーツで喉を潤します。
神鳩避難小屋では、冷たいゼリーでゆっくり
休憩(^^)

帰りもあちこちで花の写真を撮りながら
下ります。ただ残念なことに、ツマトリソウと
ミツバノバイカオウレンの写真を撮り忘れて
しまいました(>_<)

石徹白大杉に出ると、ゴールは近い♪
TOPに戻る



平成25年(2013年)6月9日 <メンバー>Taka、Mura、Yome、Mochi、Hid、YAMA



林道登山口(6:56)

大野に5時30分集合予定でしたが、
無意識に勝山街道へ向かってしまい、
初めて中部縦貫自動車道(無料)を
使いました(汗)

大野から2台の車で鳩ヶ湯を目指します。
老舗の鳩ヶ湯は今年から休業。再開が
待たれます。

上小池駐車場から出発。最初は林道
歩きです。刈込池分岐から久しぶりの
登山開始!

山腰屋敷跡はかなり荒れていました。
最近ここを使う人はいないようです。


六本檜(7:49)
(8:34)
(9:19)
三ノ峰避難小屋(9:40)
(みっちゃん提供)
ミネザクラ(峰桜)
(みっちゃん提供)


(10:21)

六本檜でしばし休憩。みなさん涼しい
顔ですが、私は汗ダラダラ(>_<)

六本檜から三ノ峰までは休憩なし。
必死について行きます。

三ノ峰避難小屋でやっと休憩。石徹白
からの登山者が、アイゼンを外して
いました。

三ノ峰から別山平までは残雪があり
ますが、雪が緩んでアイゼンは不要
でした。

別山平でひと休みしてから、別山へ
出発♪

別山平(10:40)
残雪豊富な御手洗池(みっちゃん提供)
別山平(みっちゃん提供)
三ノ峰方面(別山より)(11:18)
白山方面
(11:27)

(11:30)


別山平へ戻ります(11:40)

別山には数人の登山者が休憩中でした。
さっそく1人にお願いして記念撮影(^^)
楽しい写真をたくさん撮って貰いました。

昼食はTakaさんが待っている別山平です。
途中にハクサンイチゲが咲いていました♪

別山平に戻って、お湯を沸かして昼食です。
昼食はカップ麺と自分で握ったおにぎり♪

今日は無風で気温が高いので、暑いです。
昼食後、のんびりする間もなく下山開始。
右脚に力が入らず、ちょっとヤバイです。

ハクサンイチゲ
ハクサンイチゲ
御手洗池と別山(11:53)
三ノ峰へ戻ります(12:38)

三ノ峰避難小屋(13:04)
三ノ峰避難小屋にて(13:08)
(13:21)


六本檜(14:12)

三ノ峰でひと休みしてから、いよいよ嫌な
稜線下りです。

筋力が落ちている右脚が弱って、ときどき
スリップ。その度に右膝に痛みが走ります。

六本檜で最後の休憩。ここから樹林帯に
入ります。しばらく下ると、歩きやすい
山道になります。

山腰屋敷跡を過ぎると、沢横の湿っぽい
区間です。右脚をかばいながら急な山道を
下って、なんとか林道到着(^^)/

TOPに戻る



平成18年(2006年)7月8日 <メンバー>TAKAGI、YAMADA


家を6時出発。大野でTAKAGIさんと合流。
7時53分に上小池発。ニッコウキスゲと
ササユリが素晴らしい♪
三ノ峰避難小屋周辺は、素敵なお花畑♪
六本檜9:10〜9:20
三ノ峰避難小屋11:20〜11:30
 
別山平はまだ花が少ないです。御手洗池の周囲は
ハクサンイチゲが咲き乱れていました♪
池の横でラーメンとビールの昼食(^^)
別山平12:30〜13:20  
三ノ峰に戻って、しばし休憩。
下りで足が棒になりました。暑かった!
三ノ峰避難小屋14:20〜14:30
林道16:15、上小池駐車場16:30


三ノ峰・別山平周辺で出会った花たち

ササユリ

ササユリ

ニッコウキスゲ

ハクサンタイゲキ(ミヤマノウルシ)

ニッコウキスゲ

ヨツバシオガマ

グンナイフウロ

ミヤマキンポウゲ

ミヤマタンポポ

ハクサンコザクラ

ショウジョウバカマ

オオバキスミレ

シナノキンバイ

ミヤマキンポウゲ

ハクサンチドリ

ツマトリソウ

ゴゼンタチバナ

チングルマ

イワハゼ(アカモノ)

ミヤマダイモンジソウ

ハクサンイチゲ

ミヤマダイコンソウ

ハクサンイチゲ

ムカゴトラノオ

コイワカガミ

ハクサンコザクラ

ハクサンフウロ

シナノキンバイ

TOPに戻る



平成17年6月25日(2005年)単独行


5時起きで家を5時35分出発。上小池には
7時3分到着。単独行の人と一緒に、7時15分に
上小池を出発。
高山植物の写真を撮りながら三ノ峰へ♪
<六本檜8:30〜8:40> 

三ノ峰避難小屋

途中でT夫妻に遭遇し、山スキーの話しをしながら
歩きます。

別山を目指します♪

三ノ峰避難小屋の周囲は素敵なお花畑です(^o^)/
<三ノ峰 10:30〜10:40>

別山平は目前♪

三ノ峰からも花の写真を撮りながらゆっくりペース(^^ゝ
別山平の池の畔で昼食です。
今年は高山植物の当たり年です♪
<別山平 11:40〜12:27>

御手洗池と別山

帰りは暑くて、ふらつきながら歩きました。
三ノ峰 13:05
三ノ峰避難小屋 13:15
六本檜 14:30〜14:36
上小池 15:16



三ノ峰周辺で出会った花たち
ニッコウキスゲ
ヨツバシオガマ
ハクサンチドリ
イワカガミ
ミヤマキンポウゲ
ミヤマタンポポ
シナノキンバイ
ハクサンコザクラ
チングルマ
オオバキスミレ
ハクサンイチゲ
グンナイフウロ

TOPに戻る

平成14年(2002年)6月1日 <メンバー>Hamada、YAMADA


白山・別山方面

JR花堂北公園を6時出発。鳩ヶ湯は遠かった。
7時40分に上小池駐車場を出発。六本檜には
8時47分到着。ここでやっと休憩。景色も
少しガスがかかっており、9時3分に出発。
標高1870mでやっと休憩となるが、しつこい
小アブと小バエに悩まされる。

改築なった三ノ峰避難小屋には10時43分到着。
トイレの場所が変わって、トイレ浄化用の
太陽電池パネルが新しく設置されていた。
15分ほど休憩してから、別山へと出発。

別山

別山

御手洗池と別山

三ノ峰




三ノ峰で眺めを楽しんで、別山平には11時43分到着。
御手洗池のまわりにかろうじて雪が残っているだけ。
12時17分に待望の別山到着。山頂には宴会中の先客。
視界が今ひとつなのですぐに下山。下山途中で1泊行動の
しゅう氏と遭遇。1時間遅れで出発したはずなのに、
すごいスピードである。

別山平に戻って、池の横でさっそくビールで乾杯。
宴会が長引いて14時に別山平を出発。14時50分に
三ノ峰避難小屋。しばし小屋の中で休憩して、
15時35分に下山開始。六本檜で1度休憩し、
林道には17時ちょうど到着。天候と仲間に恵まれて、
超GOODな一日であった。


TOPに戻る
TOP PAGE に戻る TOP PAGE に戻る 山歩きの部屋に戻る 山歩きの部屋に戻る
inserted by FC2 system